ソルガムの脱穀を行いました

投稿日:2015.10.31
カテゴリ:【活動報告

「はぜ掛け」で乾燥させた「ソルガム」を、10月27日に脱穀しました。

このはぜ掛けは、10月13日に七二会中学校の生徒の皆さん、信州大学・長野市・七二会住自協により行いました。

好天が続いたので、約2週間で完全乾燥となりました。

CIMG3081

稲に比べて2倍から4倍ほど大きく感じました。

CIMG3079

収穫した「子実」はノンアレルゲン食物として、アイデアいっぱいの料理となり食卓を賑わしてくれます。

「茎葉」は信州きのこの培地として活躍し、その後はメタン発酵により熱エネルギーに変わります。

中山間地の遊休荒廃地対策の作物として、今後期待される「ソルガム」です。

より多く活用されることを期待します。

 

 

次の記事


前の記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

七二会を知る

位置情報

地名のおこり

名所紹介

七二会住自協とは

そもそも「住民自治協議会」とは

住民自治協議会だより

会則

組織図

役員・評議委員・顧問・相談役

七二会関連リンク

七二会支所 - 長野市ホームページ

七二会小学校 - 長野市教育委員会

七二会中学校 - 長野市教育委員会

長野市商工会七二会支所

各種様式ダウンロード

各種様式ダウンロード

薪販売

暖炉・薪ストーブ用 薪 販売