木造聖観音立像の防災訓練が実施されました

投稿日:2019.02.01
カテゴリ:【活動報告
| タグ:

平成31年1月27日(日)真っ白に雪が積もり冷え込む中、重要文化財に指定される長野市七二会瀬脇の木造聖観音立像の防災訓練が実施されました。

会場には主催者の観音保存会に加えて瀬脇区自主防災会会員、瀬脇区公民館役員、消防七二会分団、消防七二会分署の皆さんが集合し、真剣に訓練に取り組んでいました。

アングルからお気づきかも知れませんが ドローン(DJI Mavic 2 Pro)で撮影した画像です

 

火災通報訓練を実施したのち、消火器による初期消火訓練

 

消防七二会分団精鋭による放水訓練です

 

収蔵庫方面に向かい勢いよく放物線を描いて水が放たれました
勿論建物に影響しないよう細心の注意を払います

 

訓練の締めくくり 七二会分署長から講評、良好の評価をいただきました

 

 

 

次の記事


前の記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

七二会を知る

位置情報

地名のおこり

名所紹介

七二会住自協とは

そもそも「住民自治協議会」とは

住民自治協議会だより

会則

組織図

役員・評議委員・顧問・相談役

七二会関連リンク

七二会支所 - 長野市ホームページ

七二会小学校 - 長野市教育委員会

七二会中学校 - 長野市教育委員会

長野市商工会七二会支所

各種様式ダウンロード

各種様式ダウンロード

薪販売

暖炉・薪ストーブ用 薪 販売