七二会地区古道調査委員会の開催について

投稿日:2017.02.23
カテゴリ:【活動報告

活性化委員会PTチーム歴史班の主催による「七二会地区古道調査委員会」の立ち上げがされました。

1

2

目的は、今では痕跡さえ怪しくなっている昭和初期以前に開設され、住民生活の維持と産業文化の進展の基幹となった道(概ね3尺以上の赤線)を調査し、後世に引き継ぐ事。

構成員は、活性化委員会長・各区調査員・PTチーム歴史班員とし、古道の定義は以下の通りとします。

  • 昭和初期までに地区内に開設された道路(概ね3尺以上の赤線)
  • 街道及び峠道、産業及び生活用道路、通学用道路、寺社参拝及び祭礼用道路、地区間及び集落間連絡用道路
  • 「明治25年七二会村之全図」に掲載されている「赤線」を基本にして、聞き取り調査を行い古道図を作成

尚、興味がある方で、一緒に古道作成に携っていただける方は、七二会住自協までご連絡をお願いします。

3

 

次の記事


前の記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

七二会を知る

位置情報

地名のおこり

名所紹介

七二会住自協とは

そもそも「住民自治協議会」とは

会則

組織図

役員・評議委員・顧問・相談役

七二会関連リンク

七二会支所 - 長野市ホームページ

七二会小学校 - 長野市教育委員会

七二会中学校 - 長野市教育委員会

長野市商工会西部支所

各種様式ダウンロード

各種様式ダウンロード

薪販売

暖炉・薪ストーブ用 薪 販売