林業整備の勉強について

投稿日:2018.02.25
カテゴリ:【紹介

七二会では、冬でも週3回と頻繁に森林整備が行われています。

七二会ホームぺージにて告知していることもあり、七二会の森林整備をしたいとの問い合わせも増えています。

写真は、2018年2月22日(木)七二会笹平地区の森林整備の様子です。

信州フォレストワーク主催による七二会の森林整備は、誰でも参加できます。

とはいえ、木を伐倒する作業は、とても危険なため「林業技術者養成講習・伐木造材課程」を習得することを推奨しています。

長野県で習得できる方法は2つ

「塩尻で平日に3日連続で受講する講習」と「長野市で1月に1回程度で日曜日に5日間受講する講習」があります。

塩尻の長野県林業センターの林業技術者養成講習

年に6回ほど開催しています。研修期間 3日間です。

平日に3日連続で受講することにより習得できます。

受講料は無料です。ただし、テキストを必要とする場合は、テキスト代(実費)が必要です。

詳しくは、『林業技術の習得方法について「林業技術者養成講習・伐木造材課程」編』を参照ください。

趣味の林業講座

年に1回だけ募集されます。平成29年度の講座の募集は、6月12日(月曜日)まででした。

長野市森林整備課が窓口をしており、主催は、「長野市農林部森林整備課、長野市環境パートナーシップ会議 市民の森ながの」です。

長野県長野地域振興局林務課も協力しています。

参加費は、5,000円です。

日曜日に計5回開催されており、3カ月ほどかかります。

詳しくは、『林業技術の習得方法について「趣味の林業講座」編』を参照ください。

 

来月は信州フォレストワークの会員が、七二会の森林整備をするべく2名が受講します。

七二会の森林整備をするために新たに勉強・参加する方も徐々に増えています。

次の記事


前の記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

七二会を知る

位置情報

地名のおこり

名所紹介

七二会住自協とは

そもそも「住民自治協議会」とは

住民自治協議会だより

会則

組織図

役員・評議委員・顧問・相談役

七二会関連リンク

七二会支所 - 長野市ホームページ

七二会小学校 - 長野市教育委員会

七二会中学校 - 長野市教育委員会

長野市商工会七二会支所

各種様式ダウンロード

各種様式ダウンロード

薪販売

暖炉・薪ストーブ用 薪 販売